ニュース

ニュース

お役立ちコラム/不動産会社

良い不動産会社とは?住まいの購入についてどんなことをしてもらえる?

2017年05月27日

■物件探しから引き渡しまでのサポート
住宅購入の際、不動産屋は基本的に物件を探すところから、実際に引き渡しが完了するところまで、トータルでサポートしてくれます。その分の料金は、仲介手数料として支払われることになっています。どのような住宅を探しているのか、立地条件から内装、周囲の環境やローンプランまで細かく相談し、都度アシストをもらうことが出来ます。各種契約の手続きや、税金に関わる相談などもすることが出来ます。素人では、なかなか自分の理想条件に合わせた物件を見つけることが出来ません。良い不動産屋は、ネットワークが広く、独自の情報網を最大限に活用して、不動産の値段はもちろん、構造や設備、各種仕様まで多様な部分を幅広くチェックしてきてくれます。気になる耐震性や、家族構成に合わせた近隣の雰囲気なども詳しく相談出来るでしょう。

■資金計画の融資や税金の相談も不動産会社へ
住宅購入の際には、住宅ローンを使って資金を調達する場合がほとんどです。不動産屋は、ただ物件を探してきて契約を結ばせるのではなく、住宅ローンの検討や資金繰りの調整なども合わせて行ってくれます。融資や税金の相談も、担当してくれる不動産業者の仕事のうちです。もちろん、すべてを不動産会社の担当者がこなせるわけではありません。資金については、フィナンシャルプランナーや地元密着の金融機関の紹介、登記手続きや税金問題であれば、税理士や司法書士の紹介もしています。大規模な不動産業者になると、自社内にこれらのポジションを担当する専門家がいるため、より相談しやすい環境にもなっています。そのため、良い不動産業者選びとは、住宅購入に関することを何でも相談し、解決の糸口を探っていくことが出来るという点にもあると言えるでしょう。

■購入後のアフターサービスについて
住宅を購入したあと、多くの人が気になっているのがアフターケアについてです。契約をさせ、売りっぱなしの不動産会社では、購入者としても心もとないでしょう。何かトラブルが発生した場合、相談窓口に立ってくれる担当者はとても重要です。「住宅瑕疵担保責任履行法」の範囲内でのサポートはもちろんのこと、業者によって購入後のアフターサービスの内容は幅広くなっています。定期的な設備点検をしてくれるところもあれば、補修工事や無料診断などを実施しているところもあるため、サービス内容を細かく理解しておくことで、より安定した住宅保証を手に入れられるのです。

23区内だけでなく1都3県ご対応できます

0120-087-450

WEBからのお問合せはこちら

住まいのテーブルセミナー

なにから始めていいかわからない  ,住宅ローンの組み方がかわからない,不動産の相場がわからない

more

お客様の声

スタイルシステムをご支援いただき、お付き合いいただいているお客様の声をご紹介させていただきます。

more

恵比寿、代官山、広尾、中目黒、白金エリアに密着!
手作り中古マンション紹介サイト

レジデンシャルアドバイザーによる住宅購入前の 来社型相談カウンター