ニュース

ニュース

お役立ちコラム/その他

5月の首都圏流通動向

2020年07月11日

東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は6月10日、5月の首都圏流通動向をまとめました。4月に続き、新型コロナの影響で、中古マンション、戸建て住宅共に成約件数を大幅に減らしましたが、減少幅は縮小しました。

【中古マンション】
首都圏の中古マンションの成約件数は1692件で、前年比38.5%減と4月に続いて大幅減となりました。平米単価は同0.4%上昇、成約価格は同0.9%下落とほぼ横ばいでした。
成約件数を都県・区域別に見ると、東京都区部は706件(同38.9%減)と大幅減でした。多摩は176件で、同31.5%減となり、いずれも3ヶ月連続で前年を下回りました。神奈川県横浜市・川崎市は290件で同40.2%の大幅減でした。神奈川県他は117件で同40.3%の大幅減となり、いずれも3ヶ月連続で前年を下回りました。埼玉県は202件(同37.5%減)の大幅減で、4ヶ月連続で前年を下回りました。千葉県は201件(同39.5%減)となり、3ヶ月連続で前年を下回りました。平均成約価格は3296万円で同0.9%下落でした。1平米当たりの単価は52.03万円で同0.4%の上昇となりました。

【中古戸建て】
中古戸建ての成約件数は779件で同マイナス20.5%の大幅減となり、3ヶ月連続で前年を下回りました。都県・区域別では、都区部は91件で同48.6%減の大幅減で、4月に続いて前年を下回りました。多摩は97件で同26.0%の大幅減となり、8ヶ月連続で前年を下回りました。
神奈川県横浜市・川崎市は129件で同5.8%減少し、3ヶ月連続で前年を下回りました。神奈川県他は97件で同25.4%減の大幅減となり、4ヶ月連続で前年を下回りました。埼玉県は177件(同5.9%減)。千葉県は188件(同13.4%減)で二桁減となり、3ヶ月連続で前年を下回りました。
平均成約価格は2668万円(同16.2%下落)の二桁下落となり、3ヶ月連続で前年を下回りました。前月比もマイナス2.0%でした。
都県・区域別では、都区部は4964万円(同15.1%下落)の下落となり、4ヶ月連続で前年を下回りました。多摩は3214万円(同2.3%下落)と4月に続いて前年を下回りました。
神奈川県横浜市・川崎市は3150万円と同マイナス18.9%となり、3ヶ月連続で前年を下回りました。神奈川県他は2752万円と同2.0%上昇し、4ヶ月ぶりに前年を上回りました。埼玉県(1945万円、同4.4%下落)は、5ヶ月連続で前年を下回りました。千葉県(1584万円、同11.5%下落)は二桁下落となり、5ヶ月ぶりに前年を下回りました。

23区内だけでなく1都3県ご対応できます

0120-087-450

WEBからのお問合せはこちら

住まいのテーブルセミナー

なにから始めていいかわからない  ,住宅ローンの組み方がかわからない,不動産の相場がわからない

more

お客様の声

スタイルシステムをご支援いただき、お付き合いいただいているお客様の声をご紹介させていただきます。

more

恵比寿、代官山、広尾、中目黒、白金エリアに密着!
手作り中古マンション紹介サイト

レジデンシャルアドバイザーによる住宅購入前の 来社型相談カウンター