お役立ち情報コラム

お役立ち情報コラム

高級住宅市場に参入相次ぐ

2017年11月18日

厳しい環境が続いている注文住宅市場では、富裕層を対象とした高級住宅市場が注目を集めています。

もっと見る

東京23区の新築マンション価格と賃料

2017年11月11日

日本不動産研究所が東京23区のマンション価格と賃料の中期予測を発表しました。

もっと見る

宅建業者数が3年連続で増加

2017年11月04日

国土交通省から宅地建物取引業法の施行状況調査結果が発表されました。

もっと見る

継続居住の「リースバック」とは

2017年10月28日

出口戦略として、自宅を売却した後も、賃料を払いながら住み続ける「リースバック」が最近注目を集めています。

もっと見る

IT重説の運用開始

2017年10月21日

2017年10月より不動産の賃貸取引でテレビ会議などのITを用いて重要事項説明を行う、IT重説の本格運用が開始されました。

もっと見る

フラット35の団体信用生命保険

2017年10月15日

フラット35の制度変更があり、団体信用生命保険の支払い方法や保障内容、フラット35Sの引き下げ幅が変わりました。

もっと見る

マンション購入の際には必要経費に注意

2017年10月06日

マンションを購入する際には、毎月かかる経費にも注意する必要があります。今回は特に「修繕積立金」を中心に見ていきます。

もっと見る

公務員の育児休業のリスク

2017年08月14日

公務員の共働き世帯の場合は、銀行の信用度が高く、高額の住宅ローンの審査が通りやすいです。しかし、民間企業が1年なのに対し、3年間取得できる育児休業によって、返済計画が狂ってしまうというリスクがあります。

もっと見る

三世代同居支援のある自治体

2017年08月10日

アベノミクスの「ニッポン一億総活躍プラン」では、「大家族で、世代間で支え合うライフスタイルを選択肢として広げるため、三世代同居・近居をしやすい環境づくりを推進する」として、三世代同居に対応した優良な住宅の整備やリフォームの支援、子育て世帯とそれを支援する親族世帯との近居の支援を打ち出しています。それに伴い、各地の地方自治体でも様々な三世代同居支援を行っています。

もっと見る

様々な種類がある疾病保証、本当に必要?

2017年08月06日

銀行から住宅ローンを借りる際には、基本的に団体信用生命保険に加入します。通常は保険料が金利に既に含まれているので別途支払う必要はありません。それに加えて、三大疾病や七大疾病、八大疾病等、保険料を金利に上乗せで支払い(または別途支払い)、保証内容を厚くできる様々な商品が出ています。どんな商品があるのか、必要性を見ていきます。

もっと見る

23区内だけでなく1都3県ご対応できます

0120-087-450

WEBからのお問合せはこちら

住まいのテーブルセミナー

なにから始めていいかわからない	,住宅ローンの組み方がかわからない,不動産の相場がわからない

more

お客様の声

スタイルシステムをご支援いただき、お付き合いいただいているお客様の声をご紹介させていただきます。

more

恵比寿、代官山、広尾、中目黒、白金エリアに密着!
手作り中古マンション紹介サイト

レジデンシャルアドバイザーによる住宅購入前の 来社型相談カウンター